読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横からちゃちゃを入れます。

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーから金銭を授受してこのブログを書いています。この文言を即座にジョークと理解できないんだったら帰れ。

発達障害の人は、基本いつも疲れている。

筒井康隆さんの「傷ついたのは誰の心」という短編がありまして。

主人公が、悪徳警官に妻を強姦されたり、カミソリで眼球を切られたり最後は撃ち殺されたりと散々ひどいことをされるんですが、なのに、実は一番傷ついたのはその警官だったのだ、と主人公は死の瞬間考える…。そんな、不条理な小説です。

はい、今のハナシは本編とはほとんど関係ございません「えっ」

続きを読む

ASKAさんの件に茶々

aska-burnishstone.hatenablog.com

まあ、うまいことハメられたものですよね。こんな展開になるとはさすがに予想してなかったですよね。

スポイドも見つかり、お茶の成分も出たそうですから。

当方、この事件そのものをガッツリ正鵠を得た批評をできるような見識も発言力もない小物ですから、本当にしょーもないことだけ横からちゃちゃを入れておきますね。

…これって、アレですよね。

続きを読む
広告を非表示にする

「家康の影武者」について。

真田丸、ついに最終回でございます。

さて真田丸 第48回「引鉄」におきまして、佐助が徳川家康暗殺に成功するが、それは影武者だった…という展開がありました。

そういえば家康の影武者、というといろんな説とか物語とかありましたよね…というのが気になったので、ちょっとだけ調べてみました。

続きを読む