読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横からちゃちゃを入れます。

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーから金銭を授受してこのブログを書いています。この文言を即座にジョークと理解できないんだったら帰れ。

新年あけまして、キミら今年もダメです(´・_・`)

ちょっと日にちが過ぎましたが、新年あけましておめでとうございます。

さて年始にあたって、意気揚々と今年の目標!なんてものをかかげた方も多いことでしょう。それを一週間たって思い返すといかがでしょうか。早くも

「………くっ(・_・)」
と苦悶の表情で声にならない声をあげた方も多いんじゃないでしょうか。

そうです、中学生の頃に勢いで書いたポエムやマンガを今になった読み返した時のあの苦しみと同じ苦しみでございましょう。つまりは、年始の目標などというものは大人の中二病でございます。

なぜ、キミらの年始の目標はほぼ達成されないのでしょうか。

そもそも毎年目標が変わってる時点でもう終わってますし、さらに言えば、去年の目標を覚えてすらいるでしょうか。これで夢がかなったら奇跡でございます。起きないから奇跡と言うのでございます。たい焼きおいしい(もぐもぐ

同じ目標をブレずに毎年毎月毎日追い続けているからこそ、その目標を達成できるのでございます。

話は変わりますが、小室プロデュース全盛時代の小室哲哉さんは、よく元旦に新曲リリースをやっていました。他のアーティストがリリースをしないタイミングで、スタートダッシュをしたいからという理由でございます。

その差、ですよね。我々凡人が正月気分に浮かれてだいそれた夢を語ってる間に、トップを走ってる人間はすでに、猛然とスタートダッシュしているのでございます。

我々凡人に乾杯!
「なんですかそのシメは」