横からちゃちゃを入れます。

「日・月・火・水は更新しないブログ。」からブログタイトルを変えました。

キンコン西野はなぜ炎上を繰り返すのか。 -チキンレースを繰り返す小国の王?-

※旧ブログからの転載です。事情は以下を参照。
‪いろいろあって、多少アクセスがあった裏ブログを閉鎖しました。‬ - 横からちゃちゃを入れます。


よく言われるのが、炎上商法とは分母を増やすことだと。

9割の人に嫌われ攻撃されても、1割の人がそれをきっかけで知って、お客さんになってくれるならそれでいいじゃん、って。

そしてより多くの人に叩かれれば、その1割の数も増えるから、それでビジネスを大きくしていける、というリクツですね。

でも、それだけじゃないと思うんです。

実は、こういう炎上ビジネスを繰り返す人には、既に固定客がついてることが多いと思うんです。

そういう固定客の人は、自分が叩かれるのはイヤだから積極的に擁護したりはしないけど、「俗人たちが叩くあいつの価値を理解できる知的なオレ」みたいなあまり褒められたもんでもない態度で応援しているんじゃないかな?

安全圏から、もっとやれー、もっとやれー、もっと燃やせーキャンプファイアー、って…(´・_・`)

で。

こういう少々めんどうな固定客を捕まえとくためにも、炎上を繰り返さないとダメなのです。なんだー最近炎上しないねつまんないねーって思われたら、きっと客は離れていく、

要は、俺は攻撃的なんだぞ、つーよいんだぞぉー!ってところを定期的に見せていかないと、内部統制?が取れないっていうか。外に向かって攻撃して見せることで、内部を締めるっていうか。

ちっちゃな国の王様、と思って、そのごく少数の国民からどう効率良く搾取するか?って考えたときに、やはりことあるごとに外部に向かって攻撃姿勢を見せとかないと、搾取対象として縛りつけて置くことができない、と考えるのではないか……

(´・_・`)?

……こういうやり方って、何かに似てませんか????






f:id:yokokaracc:20170511212232j:plain:w290




…(´・_・`)

彼は北朝鮮だったのか。

要するに、ただの北朝鮮でした。
そして彼は日夜、鏡の中の自分自身にツバ吐いてます。

そう思うと、急に関わるのがバカバカしくなってきました。

そんじゃーねー(今日はちきりん風

↑読者登録お願い致します。ツイッターもフォローよろしくです。↓
twitter.com