横からちゃちゃを入れます。

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーから金銭を授受してこのブログを書いています。この文言を即座にジョークと理解できないんだったら帰れ。

【黒歴史研究所】あなたは布施博から現場を守れるか。-共演NGを宣告した大スターとは?-

<目次>

直感で「トシちゃん?」ただし異論も

発端は、この件でございます。

俳優・布施博(58)が27日、テレビ朝日系「土曜あるある晩餐会」に出演。「日本を代表する年下の大スター」と「火曜サスペンス劇場」で共演した際、共演NGを宣言されたことを激白。「ぶち殺してやろうかと思った」といまだ消えない怒りをぶちまけた。
布施博 「年下の大スター」から共演NG宣告の過去…「クソガキが!」/芸能/デイリースポーツ online

ホント直感でしかないけど放送見てて瞬間的にバッと、トシちゃんこと田原俊彦さんの顔が浮かびました。

と思ったものの、いや…でも、アイドルとして人気絶頂期のトシちゃんが、まさか火サスの主演なんか、やるわけないよな…。

と思いながら何気なくググッたら
「あるんだ!((((;゚Д゚)))))))」

1984年の放送。
聖夜に愛が死んだ - ドラマ詳細データ - ◇テレビドラマデータベース◇

しかもバッチリ共演者に「布施博」ってあるじゃないですか!

ただ気になるのは、ツイッターで、「彼らが去年番組で共演した事実はないよ」という指摘を受けたことです。「去年番組で再会した」という本人証言とは、矛盾しますね。

ま、布施博さんみたいなあんなおっさ…いや、おじさまの年月日の記憶なんて当てにならないし「ムリヤリやなー」。また、バラエティ番組だったら、ある日の収録が「オモロない」という理由で収録ごとばっさりカットされることもあり得るし「ムリヤリやなー」。要は、彼らが去年テレビ画面上で共演していないという事実と、「去年共演して再会した」という証言とは必ずしも矛盾しない「ムリヤリやなー(´・_・`)」


人物当ては置いといて「悪者」は誰なのか。

ただ、ひとつ言いたいことが。

トシちゃんかどうかはいったんおいといて、過去の経緯はともかく再会した時に久しぶり!とフレンドリーに受け入れてくれた相手のことを、何十年前の話を持ち出して、ぶち殺してやろうかと思った、などと公共の電波使って言う、なんて人は、社会人として人間としていかがなものですか、その発言に、品格はあるんですか。ということです。

別にエピソードを開陳したこと自体をどうこう言ってるわけではないですよ。過去のトラブルを面白おかしく語るのはそういう仕事なんだから、さんまさんみたくめっちゃ膨らませてガンガン話せばいいですよ。でもね、そうする上で「クソガキが」「殺してやろうか」と吐き捨てるように付け加えるのは余計なコトでしょ。この人、暴力的で怖くて非常識だな。

↓ネット上の反応もあまり好感度よろしくない(´・_・`)

ま、当時最強アイドルだったトシちゃんは休みもなく
働き詰めだったから 布施さんが酒の匂いさせ
現場に来たらキレても仕方ないが
【テレビ】布施博 「年下の大スター」から共演NG宣告の過去…「クソガキが!」 [無断転載禁止]©2ch.net

よおく想像力を働かせて考えるんだ…芸能界は特殊な世界だから、あーやっぱり大スターには個人的な好き嫌いで年上に対してそんな非常識な発言をする人がいるんだね、と思うかもしれませんが(番組の話の流れはそういう感じだった…というか布施氏のそういう主張?に沿った流れだった)、コレが芸能界でなく、一般社会のハナシだと考えてから耳を傾けてごらんなさい。そうなると
「年下(かつ上のポジションの人間)からそこまで言われるなんて、よっぽど相手を怒らせるような現場を荒らすようなことをしでかしたんだね」と考える方が自然な思考です。


「うちの現場だったら」と想像してみました。

こんなん、うちの上司だったらバッサリですよ。歳が上か下かとか、関係ない。

以前からの個人的主張なんですが、ドラマの現場というのは、IT業界…いわゆるSlerの現場と、少し似ています。私達協力会社の人間は、タレント。人間そのものが商品である点は、芸能事務所に似ています。プロパーの担当者がまあ、監督兼俳優といったところでしょうか。

監督の力は絶対ではなく、経験実績ズバ抜けた協力会社メンバーがいたら、実質現場の”座長”として采配を振るうことも多々あります。まあ、それをうちの上司だとしましょうか。

んで複数の協力会社が入っていて、協力会社同士にも現場における力関係は、厳然として存在します。ジャニーズ事務所とその他弱小俳優事務所、だとしましょうか。

んで実績少ないそこらへんの協力会社がよくわからない要員を連れてきて、そんなに能力高くもないのに呑んだくれては女子メンバーに見境なく手を出そうとする、みたいな行状悪い奴だったら、うちの上司ならどうするか?

本人に直接、キミもうこの現場にこなくていいよ。と言うなら、まだ優しい方だと思いますね。ヘタすりゃ問答無用で「あの協力会社を切れ!」ですよ。二度と俺のいる現場に入れるな!俺が預かる現場を、今後いっさい荒らさせるな!

…協力会社同士の勢力争いだってあるんで、その現場での力が下の協力会社がヘンな要員入れていらん隙を作るようなことがあれば、その隙を突かれることだってありえるわけで。大変失礼ながら布施氏の考え方、社会の捉え方は、ずいぶん甘いと思います。蜂蜜のように甘いよ。

というより、もしあなたがドラマの現場やSletの現場でなくても、現場を預かる”座長”としてのポジションで、そういう、現場を荒らす人間がいたとして、厳しく当たれるか?その誰だかわかんない”大スター”や、私の上司のように。

あなただったら出来るか。私だったら出来るか。そう考えると、当時二十代であったろうその”大スター”とやらは、ずいぶんと熱さとハートを持った好人物のように、私には思えてきます。そうでないと、それを本人に直言するという、熱い行動はできないもの。

そして私の中では、その熱さが、あの”徳川龍之介”のイメージと重なってきています。

↓”徳川龍之介”については以下の記事を参照。
yokokaracc.hatenablog.com


最後に一応人物当ての結論も。

本論からするとオマケですが、一応。
火曜サスペンス劇場の主演男優で布施博さんより歳下の人物」
この条件にウソ誤りがないと仮定して絞りこみます。

(以降敬称略)

まず、火曜サスペンス劇場の主演男優リストを記載します(出演回数順)。
※全員にウィキペディアのリンクをつけています。

水谷豊  古谷一行  小林桂樹  西郷輝彦  いかりや長介  西村和彦  大地康雄  緒形拳  勝野洋  渡辺謙  高橋英樹  山崎努  北大路欣也  二谷英明  渡瀬恒彦  鹿賀丈史  中村雅俊  藤田まこと  内藤剛志  近藤正臣  三浦友和  伊東四朗  奥田瑛二  松方弘樹  船越英一郎  竜雷太  火野正平  橋爪功  高橋幸治  高嶋政宏  根津甚八  佐藤浩市  山城新伍  柴田恭兵  菅原文太  石黒賢  石立鉄男  太川陽介  滝田栄  中村敦夫  仲村トオル  田村正和  田中邦衛  藤竜也  布施博  露口茂  あおい輝彦  ビートたけし  芦田伸介  永島敏行  榎木孝明  加山雄三  蟹江敬三  古尾谷雅人  五木ひろし  江守徹  高嶋政伸  佐野史郎  堺正章  三浦浩一  三宅裕司  三田村邦彦  三國連太郎  寺尾聰  若山富三郎  小林稔侍  松村雄基  松田優作  神田正輝  西村晃  赤井英和  川谷拓三  草刈正雄  村上弘明  丹波哲郎  池部良  竹脇無我  中村福助  鶴田浩二  田原俊彦  田村高廣  風間杜夫  平幹二朗  米倉斉加年  片岡鶴太郎  役所広司  林隆三 

なんと鬼籍に入られた方を除けば全員50代以上ということがわかりました。で、鬼籍に入られた方と布施博ご本人と彼より年上の方を除いたリストを下記に示します。

西村和彦  渡辺謙  船越英一郎  高嶋政宏  佐藤浩市  石黒賢  仲村トオル  高嶋政伸  松村雄基  赤井英和  中村福助  田原俊彦 

かなり絞り込めました。いずれ劣らぬ多士済々ですが、果たしてこの中で、80年代90年代、大スターともてはやされた人が何人いるでしょうか。さらに言えば、大スターであるにも関わらず思わず「クソガキが」と言いたくなってしかも言えてしまうキャラの人が、トシちゃん以外にいるでしょうか?例えば渡辺謙なんかも可能性はあると思いましたが、あなたに、今の渡辺謙を仮に年下だったとしても「クソガキ」と罵る度胸がありますか?

百歩譲って船越英一郎や高嶋兄弟を仮に大スターと呼ぶとして布施氏にとってはクソガキ呼ばわり平気でできる存在だったとしても、違和感は拭えません。

ということで

  1. 火曜サスペンス劇場の主演男優
  2. 布施博より年下
  3. ”大スター”という呼称が違和感ない
  4. 同時に”クソガキ”という呼称も違和感ない

のは、トシちゃんではないでしょうか。

以上、東海林がお伝えしました。

↑読者登録お願い致します。ツイッターもフォローよろしくです。↓
twitter.com