横からちゃちゃを入れます。

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーより金銭を授受してブログを書いています。この文言を即座にジョークと判断できない方はご遠慮ください。

大門未知子再び!今夜投稿する記事はドクターXネタです。朝の雑談

「んで?結局、このブログ書いてるあんたは、どういう人なんだぜ?」
「だから前から言っておろうが。大門未知子です
「あー うるさいうるさい(´・_・`)」
「まあ米倉涼子とはちがって」
「?」
「私、おっぱいないので!」
「まあオレは貧乳派だからいいけど…って、なんの話だよ!」
まあAカップは超えませんね。おはようございます。


久々の通常記事といいますか、今夜、ドクターXの新シリーズがはじまるので、その放送終わった直後あたりでドクターXについて書いた記事を予約投稿する予定です。

正直自分にとっては自信作の記事なのですが、しょーもないといえばしょーもない…。あ、この人にとってはこういうのが自信作なんだな、と思いながら読んでいただけると幸いです。

話は変わりますが、先日「ブログアイコンは限りなく中の人本人に似てる」なんて書きましたが。そう自信をもって書く理由は要は「似せる努力をして作った」アイコンだからですよ。

Webサービスアバター作成サービスで、微調整を繰り返して似せていき、最終的には画像として修正して目を少し小さくする加工をして本人に似せました。ええ、どうせ目は生まれつきちっちゃいです。ほっとけ。

まあお目にかかる機会はないとは思いますが、こういう顔だと、思っていただければ。

本日はんな感じで。