黒歴史研究所

期間限定で「黒歴史研究所」というタイトルに変えています。

黒歴史研究所

東京ラブストーリー・ヒットの影に織田裕二の壮絶な過去があった

この記事では、鈴木保奈美は「赤名リカ」、織田裕二は「織田裕二」と表記します。なぜ一方が役名で一方が役者名なのか…特に説明はしないのですが、読んでるうちに、なんとなくわかってくると存じます。

坂上忍さん飲酒運転事故・現行犯逮捕に思うこと。

坂上忍さん飲酒運転事故・現行犯逮捕という事件をきっかけに、飲酒運転についてあれこれ考えたことを書いてみます。特に事件について掘り下げるというわけでもなく、飲酒運転に対する広範囲なただの雑感です。 千鳥足で逃走する坂上忍さん。 修羅の国・福岡…

逆に二度と見たくないドラマって?安達祐実と片岡鶴太郎の黒歴史…お題スロット「もう一度見たいドラマ」

お題「もう一度見たいドラマ」 「もう一度見たいドラマ」…。意外と、難しいお題のような気がします。ひとくちにドラマといっても、多種多様ですし。 難しいと思ってしまった時には、逆から考えてみるとよいかもしれませんね。つまりむしろ「もう二度と見たく…

「ジャングル大帝の食料問題」と「ズートピア」

どうも、ジャングル大帝にほぼ興味がなかった人です。 食物連鎖なめんな。 ヒャッハー!バッタを養殖だぁー! ジャングル大帝→ズートピア→けものフレンズ? ”アフリカの新興国”の暗喩だった? でもね…(´・_・`) 食物連鎖なめんな。 興味はなかったけど、たまー…

フライデー事件で「ビートくんの気持ちはよくわかる」と後藤田官房長官は言った

ビートたけしとフライデー事件(4) - てれびのスキマ littleboy.hatenablog.com 正直「リンク先をごらんください」で、ハナシは終わりなんですよねー。時系列で、詳細に事件の経緯が書いてあって、すばらしい資料だと思います。 この記事では、少々補足を。 …

矢沢永吉、映画に主演!でもなんで「お受験」なんですか?

今回のテーマは、「受験」です!さて、それでは矢沢永吉の話をさせてください!「なんでや(´・_・`)」 なぜ永ちゃんかというと実は彼には役者としての活動歴も多少ありその中に映画「お受験」主演、というのもあるからです。 どんな映画なのかというと、とある…

まだ「コメント欄」で消耗してるの?とイケハヤ師は言った -「インタラクティブ」に踊らされるな-

まだ「コメント欄」で消耗してるの? : まだ仮想通貨持ってないの? 今回の黒歴史研究所のテーマなんですけど、イケダハヤトさんがこういう発言をした、ということがテーマ…では、ありません。 オールドブロガーたちよ、思い出せ。 ブログのコメント欄がかつ…

伝説の大Z級博多ムービー「ちんちろまい」を君は知っているか。知っているなら今すぐ忘れろ

かつて、博多を舞台にした映画「ロッカーズ」が公開されたとき、私は、不安で不安で不安でたまらなかったものです。なぜかというと、われわれ博多人には、「ちんちろまい」という、重いトラウマがあったからなのです…。 <目次> 「博多を映画の街に」熱い想…

秋元康にはいずれ天罰がくだる?

今回の黒歴史研究所は、秋元康さんが怯えるやがてくる”天罰”について語ります。 ロスジェネ一年生は、実は大学生の時はバブルを満喫していた。 秋元康はバブル以前に、大学生の分際でサラリーマンの4倍稼いでいた。 バブルが来る前にすでにバブリーな生活を…

バブルが終わった日は…1997年11月24日?それ遅すぎない?(´・_・`)

そもそも「この日付」がもっと前だったと思ってたんですよね。意外なくらい遅い。自分の実感とはげしくズレがある。 この記事では、当時を知る人たちの証言と、私自身の実感、それにWeb上の情報、書籍の情報など照合し、「バブルが終わった日」に迫ります。 …

バブルがはじまった日はいつ?暗躍した「ヤクザ」と「山口百恵」。

<目次> バブルという巨大な分水嶺。 バブルの基準日を知りたい。 不況なのに「バブルがはじまってた」? バブルのきっかけは「地上げ」だった トシちゃんがんばれ!地上げ屋に負けるな! 山口百恵が生み出したうねり。 まとめ。 バブルという巨大な分水嶺…

夫を殺した。そして菊池桃子&西村知美の黒歴史。お題スロット「得意料理」

お題「得意料理」 夫を殺した。 …から始まる筒井康隆大先生の短編「亭主料理法」。 筒井康隆の亭主料理法について - 角川文庫から出版されていた筒井康隆の「にぎや... - Yahoo!知恵袋 おいしいんだろうか…(´・_・`) 世の中には「亭主を料理するのが得意」との…

トシちゃんとマッチの萌えマンガ「ワン・ノート・サンバ」。書いたのは…竹宮恵子先生だ!

ジャニーズに萌える腐女子のみなさまにおかれましては、彼らをキャラクターにした萌えマンガを描く、なんてことは至極当然のことでございましょう。 ただ書いた人が問題。 BL界のレジェンドでもある 見えない需要に供給を作り出す大変さ 「ワン・ノート・サ…

「教師びんびん物語」はトシちゃんが地上げ屋と闘うドラマだった。

この役について田原は自伝に<従来の教師にありがちなイメージとは反対に、ひょうきんで熱血あふれた教師役の僕にプロデューサーは賭けた。結果的に意表をついたその設定は好評を博して>と書く。 (中川右介・著「月9 101のラブストーリー」より) 本日は、1…

あなたは布施博から現場を守れるか。-共演NGを宣告した大スターとは?-

<目次> 直感で「トシちゃん?」ただし異論も 人物当ては置いといて「悪者」は誰なのか。 「うちの現場だったら」と想像してみました。 最後に一応人物当ての結論も。 直感で「トシちゃん?」ただし異論も 発端は、2017年5月におこったこの件でございます。 …

「いただきマンモス!」と最初に言ったのは酒井法子…では、ない!(証拠映像あり)

前回記事に続き、今回も西城秀樹さんネタです。 〈目次〉 TKG!TKG!( ゚∀゚)o彡° バブル初期を席巻した「のりピー語」とは 行方不明の「怪文書」。 「西城秀樹由来説」の証拠をつかめっ! おまけ。 TKG!TKG!( ゚∀゚)o彡° 卵かけごはん、おいしいです。 Oops!…

西城秀樹の黒歴史!露骨な二番煎じ「ホップ・ステップ・ジャンプ」

内容は殆どかぶらず、しかもなんかこう「ヤングマン」っぽい曲を作ってくれ、とプロの作曲家に発注したら多分、これが最適解なんだと思います。 プロの作曲家。今だったらきっとね、あの人なんかに頼んだらこういう、カンペキなの仕上げてきますよね、新垣隆…

セーラー服と機関銃には「原田知世バージョン」が存在する。(「時をかける少女」という奇跡の映画の前日譚として

「セーラー服と機関銃、か。…そういや、セーラー服とおまんじゅう、などと発言した人もいたなあ」 「誰だよ」 「原田知世版セーラー服と機関銃で、悪事がバレて原田知世に追い詰められたおじさんが、ごまかそうとしてとっさに言ったひとこと」 「知るか!(((…

お知らせ・期間限定で「黒歴史研究所」にタイトルを変えます。

しばらくの間、当ブログは「黒歴史研究所」というブログになります。 さまざまな、黒歴史情報を期間限定で発信していきます。ご興味のある方はどうか、読者登録をお願い致します。 みなさま、当ブログ「黒歴史研究所」を、しばらくの間よろしくお願い致しま…