横からちゃちゃを入れます。

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーより金銭を授受してブログを書いています。この文言を即座にジョークと判断できない方はご遠慮ください。

さよならの前に -ブログで得た重要な気づき-

最近おぼえた男子にモテるモテセリフ「追加しりしりかしこまり!」おはようございます。

「お前…ハッキリ言っとくぞ!そのセリフは、宮崎あおいでないと通用しないっ!」

(無視)さて、いよいよ明日で、いったんはてなブログ退去となります。しばしの間、FC2ブログの方をよろしくお願いします。

思えば遠くに(以下略

思えば遠くにみのもんた…じゃなかった、思えば去年の12月、このブログを立ち上げたとき、私は、絶望していました。

みのもんたじゃなくて”来たもんだ”、な(´・_・`)」

生活環境の変化で、メインブログの更新が全然できなくなっていました。特に、PCに向かう時間が全然取れない。元々メインブログの運営もそこまで上手くは行っていなかったんですが、こんなことでは、全然更新できないまま私のブログ運営は、沈んでしまう。

ガッツリした情報記事を毎日更新、なんて夢のまた夢。そんな環境で私ごときができることはせいぜい「横からちゃちゃを入れること」だけだと絶望し、横からちゃちゃを入れるだけが目的のサブブログを作ろう、と思ったことが始まりです。

ところが、その後私には、大革命が起こりました。


マーフィー 夢をかなえる法則

絶望することをやめてみよう、と、思ったのです。

たしかに、今の自分には理想的なブログ運営をするリソースがない。でも、乏しいリソースを工夫して。アタマで思い描いている理想のカタチは確かに実現不可能だけど、だからって絶望して何もやらないのではなく、やり方次第で少しでもそれに近いことが実現できないのか。

メインブログで、まずは平日毎日更新をしようと思いました。といっても繰り返し言っていますがガッツリした情報記事をPCで毎日書く、なんてことできません。スマホで、出勤前にカフェや公園などで千字以内のかるーい読み物を30分で書き上げる、というノルマを課しました。

そしたら、わりとできちゃったんですよねー。


新・人間革命(丹波哲郎が獄中で大音響で叫ぶ

そしてリアルのトラブルで念のためメインブログを削除して多くの記事をこのブログに移してからはさらなる革命が!

せっかく新規一転こちらのブログ一本に絞るのだから、色々アクセスアップ方も試してみよう。と思ってまずは深く考えずやたらめったらいろんなブログを適当に150くらい読者登録してみたのがターニングポイントでした。

玉石混交の大量のブログを毎日読んでいるうち自然と「読みやすいブログと読みにくいブログ」のちがいが感覚的にわかってきたのです。

なんとなくでいいから、自分が読みやすいと思えるように書いてみる。それを続けているうちに、だんだん、論理的に構造化された長文をスマホで書けるようになってきました。読者登録を返してくれる人も増えて、一日1,000近いアクセスをいただける、かつてのメインブログよりは遥かに多くの方に見ていただけるブログになりました。


諦めない心で力を身につける

今の私は、スキマ時間をつなぎあわせて、ほぼスマホだけで4,000字超えのガッツリ構造化された論理的な文章を書き上げることができます。あるいは、やはりスマホで、1,000字程度のかるーい読み物を30分くらいで一気に書き上げることもできます。

もはや、時間がない環境がないと嘆く必要はありません。スマホ一本どこでも書ける。ただ書ける、というだけではなく、明確なテーマを論理的に伝えるとか、ただなんとなく読んでてオモロイとか、なんらかのバリューを読者さんに提供できる。

そういう自信を得られただけじゃありません。

絶望的な状況でも、カンタンに諦めない。楽しみながら工夫を凝らして、出来ることを少しでもやって、理想とするラインには届かない状況でもその半分でもいい、プラスの成果を出すことはできないか。

そういう「ネガティブな状況を直視した上でのポジティブ」という強い精神力を得られたことが、今年、このブログから得られた大きな成果でした。

態勢を整えなおして、この学びをさらに高めるための新ブログを計画していく所存です。ではまた。