横からちゃちゃを入れます。

「日・月・火・水は更新しないブログ。」からブログタイトルを変えました。

超雑談!100記事到達の節目を前にして…

雑談です。

というより私は雑談が得意なのです。得意すぎて、仕事の話や家庭での意思疎通の会話がさっぱりわからんと言われてしまいます。内容が雑然としていますし、余計な話が多すぎるのです。

雑談ついでに先日の記事の話の続きをいきなりはじめるんですが、そーですねー、個人を特定する情報につながることを書きたくない、という現実的な理由があるのだったら、知らんふりして「このブログと共通するような内容もあるけど、こんな面白い本があるよ!」ってやればよかったかもですねー。

まあはてな民はステマにきびしいのでそっち方向で責められる危険はあるにしても、どういう繋がりがあるのか?という点には、はてな民はあまり関心を持たないですから。後知恵ですけれどもね。この件はもう少し突っ込むと「Webマーケティング」という線での面白くて具体的な記事が書けそうな気はしていますので、時間があるときに、改めて記事にしていきたいなと思います。


さて。

当ブログは、今書いてるこの記事含めて、あと3記事書いたら「いちおう」100記事に到達します。

いちおう、というのは、まだまだ書きかけ記事のまま放置しているものがあるので…。こういうもののリライトは当然今後進めていくんですが、いちおうの節目が、もうすぐ来ることになります。

実をいうと、今年の当ブログの目標…成功基準は、これだけです。「年内100記事到達」。6月、このブログに本腰を入れ始める前は半年でジャスト50記事だったので、まああと半年あれば100いけるやろ、と軽い気持ちで立てた目標だったのですが、あれよあれよという間にたった2か月半でここまで到達してしまいましたですね。もっともそのせいでいろいろ無理をしてしまいました。ブログは余技、あくまでも本業大事、家庭が大事。

あとは資格試験の勉強とかも、しなきゃいけないんですよね。100記事達成したらあとはブログのペースは落としてそういう方面に力を注がねば。


この次の記事は、これも重大な懸案事項であります、借金問題の記事を書くつもりです。今書いてるこの記事と合わせ、それで99記事。

そして記念すべき100記事目をなんにしようか…。自分にとって記念碑になるようなテーマでなにかしら書くわけですが、よくある「100記事到達しました!ありがとうございます!ここに至るまでの道のりは…」みたいな記事にしたくないので、こうやってその前に、雑談としてこういうことを書いているわけでありました。

ブックマークをお願いします。

↑読者登録お願いします。ツイッターもフォローよろしくです。↓
twitter.com

大門未知子になってみた。

今朝のブログ記事に書いたことですが、

大門未知子になってみました。

日本人全員が無能で悪?本日の書き殴り - 日・月・火・水は更新しないブログ。(旧「横からちゃちゃを入れます。」

最近特に日常生活で財布を忘れるなどポカミスが多いので、ここは強いセルフイメージで潜在意識を変えるべきと考え、

「私は大門未知子だ」

そう、自分に言い聞かせました。

「私、失敗しないので!」

……うむ。意外とカンタンに大門未知子になれました。思ったよりカンタンだったな。んで大門未知子になってすぐ気がついたことですが、

なんの根拠もなしにここまで強気にはなれない。

スキルの高さ、そこへの絶対的な自信。それだけでは「絶対に失敗しない」の根拠にならないのです。高スキルだがバカヤロさまなポカミスをよくやる人は存在しえますし、そもそも手術はどんなアクシデントが起こるかわからない、スキルだけではどうしようもないアクシデントだって起こりえるからです。

私「ドクターX」以外にも医療ドラマが好きでよく見ます。キムタクの最近のアレも、キムタクじゃ見る気しねぇなぁ、と言いながらしっかり見てしまいました。んでキムタクのやつがですね。アメリカで実績をあげた天才外科医、というありがちな設定ですが、しかし地道に論文を漁って術式を検討したり、その術式を繰り返しイメージトレーニングしたりと、意外に地味な準備作業の描写が多くて結果的に見応えがありました。

そうなんです。考えてみたら、私は絶対に失敗しない、と傲然と公言する人間が、ぶっつけ本番で仕事をするわけがないのです。その言葉を真実にするために必ずや、件のキムタク先生以上の、入念な準備をして臨んでいるはずですよ。こんなことは、私のように実際に大門未知子になってみればすぐにわかることです。

そこをいちいち描写してたらああいうドラマでは面白くないから省いているだけで、ものすごく入念に準備してからやってるはずなのです。

またその過程で。この症状と術式でどんなアクシデントが起こりえるのか脳内にトラブルシューティングができているはずです。

大門未知子になってみて、ポカミスを防ぐためには事前の入念な準備が不可欠で、それがあってこそ想定外のアクシデントにもとっさに対応できるのだ、という当たり前の事実がハッキリと見えました。こんな簡単なことを悟るだけでも、私のような凡人にはむずかしいのです。大門未知子になってみてはじめて、気がつくことができたものなのです。

以上、大門未知子でした。

ブックマーク〈〈をお願いします。

↑読者登録お願いします。ツイッターもフォローよろしくです。↓
twitter.com

【私信か?】大丈夫ですかあなたのブログ(´・_・`)

取り急ぎ書き殴りました。ちょっと気になる読者さんブログ記事がありまして。

というかこういうことはコメントオープンしてるブログだからコメントにかけばいいんだよ!といいつつ、私はコメント欄で読者さんとの交流はしねえ、あくまでも記事本文でやるんだぜ!という謎のポリシーをもっておりますので「知らねえよ!(´・_・`)」

しかも多少一般的な話にもしたい色気があってあえて名指しもリンク貼りもしないという…。

で。

いや、継続して収入を得る仕組みづくりはいいんですけど、それはブログで、じゃないでしょ、っていう。「ブログ飯」に書いてあることを実行してまとまった収益を上げるにはこのブログで何度も何度も書いていることですが、ブログ専業でやるかすっごい長い期間をかけるかして、コンテンツを大量に蓄積する必要があるので時間対効果は悪いですよ。そこを少しでも効率化するのには得意のカウンセリングネタを増やすべきなのに般若心経の本やファミマの話題なんか書いてる場合じゃないですよ!




ってゆう「ほぼ名指しじゃないですか!((((;゚Д゚)))))))」

んで書評ってゆーといや!ご夫婦で本を出版されてるんですよね!確実な収益って点ではまず、その本を宣伝しなくてどうするんですか!アセアセ

いやもう何となれば私、その本、買いたいですもん!アマゾンのリンクとかないんですか。ブログで全記事のフッターに臆面もなく「買ってください☆」って書くくらいでちょうどいいくらいですよホントにもう…(´・_・`)

あとはそれこそ「多動力」のホリエモンが徹底してやってる、ツイッターで自著の話題を検索してリツイートしまくる宣伝作戦ですよ。

別に雑記ブログは雑記ブログでかまわないんですが、少しでも早い収益化を目指すなら、得意な話題で質の高い記事を集中投下すべきでしょ…というのも、何気なく読者登録してた幾多のブログの中で、ん?なんか面白いブログがあるぞ?と認知したのはやはり”子育てシリーズ”の独自性の高い内容を毎日のように目にしたところからだったわけで。

それをやりつつ自著の宣伝をすれば、ブランディングをしながら収益も増やす、立体作戦になっていきます。空中戦と地上戦を両方進めるイメージです。そういう意味で、ブログ以外のまとまったコンテンツがあるってすごく強いのになんてもったいない!

あー、少々興奮してしまいました。当ブログの本分であります「横からちゃちゃを入れる」という記事でありました。では。

ブックマーク〈〈をお願いします。

↑読者登録お願いします。ツイッターもフォローよろしくです。↓
twitter.com