横からちゃちゃを入れます。はてなブログ別館

株式会社竹尾ゼネラルカンパニーより金銭を授受してこのブログを書いています。これを即座にジョークと判断できない方はご遠慮願います。

FC2ブログへの引っ越し(5) インポートしてはエクスポートの繰り返し。

1600個もの記事が、毎日消えたりまた出現したりしている状況です。

どうしても、大量の複数記事を一括で置換修正したりするには、単一のテキストファイルに落とさないといけないのでねえ…。

何度も自分PC上に落として、変換しては戻すの繰り返しです。

移転先
↓↓↓↓
横からちゃちゃを入れます。

FC2ブログへの引っ越し(4) とりあえずツイッターまとめた!

あれこれ書いてる間に引っ越し作業は少しずつ進んでいます。

たかだか数十分の作業で複数の放置ツイッターアカウントまとめただけでもう、600件の記事とかできるんでもう、タマランですわ。「質より量作戦」なら、これですわー。

今回やってみて

「すべてのツイートが取り込めるわけではない」
「古いツイートは取り込めないことがある」

ことはわかりました。それでもけっこうな量の記事数が出来るのであります。

引き続き作業を続けます。

移転先
↓↓↓↓
横からちゃちゃを入れます。

FC2ブログへの引っ越し(3) とはいえツイッターも大事。

格安SIM +SIMフリーiPhone購入で大幅に通信料金下げることに成功してもう5年目になります。我がiPhone 5sよ、頼む、あと2年もってくれ。

んで購入したときは家のWi-Fi環境使えること前提だったわけですけど、半年の長期出張でWi-Fi無い環境に急に移ったときは困った。一個上のプランに変えてアプデとかはフリーWi-Fiでなんとかしのいだりしてました。。。

こういうときホント、ツイッターってありがたいなあ!と思ったもんです。タイムライン上の画像表示さえ切っていれば、少々見まくっても、通信を低速・通信料節約モードにしていても大丈夫。

そう考えるとやはり、通信環境の大幅な品質低下が想定される災害時の情報収集、情報交換にはやっぱり、ツイッターが一番有効なんだなあ。

あと、やっぱり疲労やストレスが蓄積してウツい状態でブログ管理画面開くだけでも億劫。。。って状態でもなんとか、ツイッターは開くんですよ…つーかスマホ持つと条件反射でなんかツイッターだけは開いてしまうなぜかそういう時って。

いろんな意味で、ツイッターライフラインなんですよ自分にとって。追い詰められたとき「助けて」のひとことを書くのは、多分ここ。

そういう時こそFC2ブログですよ。

ツイートまとめ機能は、いったん自動まとめを設定してしまえばなんもせんと日々のツイートをブログ記事にしてくれます。もう…ツイッターしかできねえ!という日々が続いても、いつのまにか勝手にブログ記事が増えておるのです。

これならばなんとか、最低ラインでブログを維持できる!って裏を返せばそんだけ今ブログに避けるパワーがないってことなんですけどね…。

移転先
↓↓↓↓
横からちゃちゃを入れます。